おいしいナビゲーション

ブログやるならJUGEM

秋の、二度おいしいカフェ1。

0

    「おいしいな! 行きたいな!」とコツコツ食べ歩いたら、いつの間にか
    データベースになるのではないかと思い、毎月テーマを決めて
    スタッフたちが食べ歩きました。
    高知グルメの新しい案内役となりますように、今日もイソイソ、レッツ・ゴー!!


    Tuche(テュケ)
    Salon de CAFE CREAM(サロン ド カフェクリーム)
    KIKONI SISKO(キコニ・シスコ)
    Cafe Gallery Clef(カフェギャラリー クレフ)
    満天の星

     

    次の5>>

    -----------------------------------------------------------------------
    Tuche(テュケ)
    -----------------------------------------------------------------------

    ランチタイムを過ぎると、途端に飲食できるお店が
    少なくなってしまう中、うれしくなるような
    理想的なお店があります♪
    場所は、南はりまや町の123南、
    亜米利加村タワーパーキング
    通りをはさんで東側、すぐ目の前☆
     
    入り口は小さくてさりげない感じなのですが




    お店は、1階:バリエーション豊かなお料理が楽しめる飲食スペース


    2階:雑貨スペース
     
    が広がっていて、素敵な時間を提供してくれています。
    1階は10年、2階は6年も長くお客様に愛されているお店です。 
     

    アンティークなは、どれもオーダーメイドだそうで
    座り心地も良く落ち着きます。



    ハンバーグランチの中から
    ■手づくりハンバーグ バター醤油ソース  (ライス、ミニサラダ、ドリンク付980円)
    ほかにも、 
    ■チキンソテー、ポークソテー、ハヤシライスなど4種、
    日替わりでソースが替わるのも楽しみです
    
    Aセットは、ライス、スープ、サラダ付で850円 
    Bセットは、ライス、スープ、サラダ、ドリンク、ミニおやつ付で980円       
    15時からのごはんメニューも充実しています。 
    月〜木は、9時〜11時まで、モーニングもやってるそうですよ♪ 

     

     [tuche
    高知市南はりまや町1-10-1 1F
    088-884-5250
    定休日 日曜
    (月〜木)8002000
    (金・土)11302200
    https://www.facebook.com/pages/Tuche/575618269166949?pnref=story



     
    -----------------------------------------------------------------------
    Salon de CAFE CREAM(サロン ド カフェクリーム)
    -----------------------------------------------------------------------



    愛宕商店街を北に抜けると
    東西に産業道路が走る大きな四つ辻がありますよね。
    そこから北西方向に顔を向けると
    福井小児科が見えますが、そのすぐ西隣です。
    お車で来られる方、お店の前に車も一台置けますが
    ゆった〜り過ごされたい方、
    先程の四つ辻南東角にある100円パーキングが
    ございますので、ご利用ください。




    2014年11月7日にOPENしたばかりなのですが、
    早くも女性達の♡を捕らえている様子です。
     
    フレンチカントリー風の店内は、ご自分で壁も塗られたという
    店主の村岡さんの手作りセンス+遊び心がいっぱい!
     
    筆者はくつろげる座敷コーナーの
    リメイクされたミシン台がお気に入り♪
     
    カーテンや暖簾も、雑貨コーナーの品物を作ってくれている
    作家さんの手作りなんですって。
     



    おすすめは
    CREAM風フレンチトースト
    ベリーミルク 700円。
    外は香ばしく、中はとろふわの熱々のフレンチトーストに
    ミックスベリーとソフトクリームがトッピングされていて
    感動的な美味しさでした!
    ソフトフランスパンを使用しているので
    外側はパリッと感があり、中身は適度に生地が膨らんで、
    重すぎず軽すぎず、絶妙のお味でした。
     
    食事メニューも人気。
    気まぐれランチ 800
    CREAM風タコライス 800円(いずれも税込)など
     
     
    Salon de CAFE CREAM
    住所/高知市愛宕町3-12-6
    電話番号/088-855-3866
    定休日 日曜(不定休)
    営業時間 11301700 


     
    -----------------------------------------------------------------------
    KIKONI SISKO(キコニ・シスコ)
    -----------------------------------------------------------------------



    緑の背景に空の色を感じながら
    階段を上がると、白を基調とした
    気持ちのいいお店空間が迎えてくれました。
     
    キコニ・シスコ 店名の由来は、
    土佐弁で、キコニ=気ままにする
    フィンランド語で、シスコ=姉妹
    を意味するそうです。
     
    土佐弁と、フィンランド語とのコラボという面白さは
    そのまま、空間にレイアウトされている北欧、日本ほかで
    セレクトされた雑貨たちの共存空間に繋がりました。



    お店の中央に置かれているテーブルは、
    ロゴや包装紙、HP制作などを手掛けている店長の妹さんの作品。
    オランダのデザインアカデミーに留学され
    卒業制作として制作されたという大切なテーブルということで
     
    お店を守る店長と、妹さんが一体化しているお店
    キコニ・シスコなんだ…と納得しました。
     
    スウェーデンのキッチンツール、リトアニアのバスケットなど
    北欧雑貨を中心に扱っているという店内。
    暫く取材を忘れて、ただの買い物客に(笑)
     
    いけないいけないいけない…
     
    ほか、
    ・フィンランドのテキスタイルメーカー、ラブアンカンクリの
    上質なリネン、
    ・ドイツの老舗、レデッカーの職人の手による掃除道具、
    フランスのアスティエ・ド・ヴィラットのお香
    ・アメリカのユーティリティキャンバスのエプロンやバッグ
     
    など、次回はそれぞれの雑貨のある風景を思い描きながら
    珈琲をいただく…そんな素敵な時間を過ごしたいと思いました。




    カフェコーナーでは
    フィンランドのロバーツコーヒーの豆を使用した珈琲350円〜
     
    ほかにも、土佐ジローの卵を使ったデザートも。
     
    養鶏場を営まれているお父様から
    毎日新鮮な土佐ジローの卵が届きますので
    購入して帰ることもできます。
     
     
    KIKONI SISKO(キコニ・シスコ)
    住所/高知市愛宕町3-11-21 2F
    電話番号/088-822-1220
    定休日 日曜・祝日
    営業時間 11:00〜18:00 (土)12:00〜18:00 
    http://www.kikonisisko.com/

     
    -----------------------------------------------------------------------
    Cafe Gallery Clef(カフェギャラリー クレフ)
    -----------------------------------------------------------------------



    いのの天王ニュータウン
    サンプラザ新鮮館の敷地内にある
    Cafe Gallery Clef」さん。
     
    昼間はカフェとギャラリー
    夜はカフェバーときどきアコースティックライブ
    週末は不定期で手作り雑貨マーケットなどが
    開催されることも。



    オーナーは「輪音」というユニットを組んでおられる
    ミュージシャンのお二人。
    クラウドマーケット」など、
    イベントの企画でも活躍された方です。
     
    ダークブラウンを基調とした落ち着いた店内に
    壁に掛けられたアート作品。
    棚には、大人のさりげないセンスが光る
    オーナー手作りの素敵な皮のクラフト雑貨が。




    カフェメニューは
    ピザ500円
    ピタパン300円など。
     
    食後は、美味しい珈琲と一緒に
    かぼちゃケーキ300円
    キャロットケーキ300円なども楽しめます。
     
     
    Cafe Gallery Clef
    住所/吾川郡いの町天王南4-1-1
    電話番号/088-850-1870
    定休日 木曜
    営業時間
    Cafe Gallery 月〜金 11001700
    Café Bar 月〜金 18302300
    Market 土曜日、日曜日 不定期 
    1、第3火曜日
    clefアコースティックナイト
    https://www.facebook.com/cafeclef?fref=ts


     
    -----------------------------------------------------------------------
    満天の星
    -----------------------------------------------------------------------



    高知市内で、悠々とした津野町の緑や風が感じられる
    アンテナショップ「満天の星」。
    満天の星大福(18ヶ入)1,080
    ほうじ茶ロール 1,080
    大福入りほうじ茶ソフトクリーム 450
    などのおいしさは、すでに県民の知るところで
    「高知家の食卓」県民総選挙2014の激戦区、
    高知市エリアにも選ばれたお店です。




    人気は、津野町から届いたばかりの新鮮野菜が並ぶ
    マルシェコーナー。
    山の木や松ぼっくり、炭などの自然雑貨もレイアウトされ
    津野町の市場がそのままワープしてきたような感じです。
    雑貨コーナーは3カ所あり、普通の農家の主婦たちが
    農業のかたわら楽しみながら制作しているものも
    多く販売しています。
    「定期的に講習会を行うなどしてきた結果、
    センスアップされた‘売れる雑貨’に成長しました。
    彼女らの頑張りの成果です」
    と、
    統括マネージャーの浜川由紀さん。




    テーブルに置かれてあるスタッフ手作りの観光アルバムを見ながら
    料理を待つひととき。体に山々の空気が注入され、
    次の休みが待ち遠しくなってしまいます。
    おすすめは、14時以降もいただける
    こちらのゆったりカフェメニュー。
    おすすめは、14時からのメニューで
    ごはんとおやつが一緒に食べれるランチ
    「お山のちょこっとランチ」880
     
    ◯ちょっとスパイシーなミニカレー
    もしくは
    ◯牛肉の旨みたっぷりミニハヤシライス
    ◯新鮮野菜サラダ
    ◯津野町野菜の素揚げ
    ◯ほうじ茶ロールケーキ 半分
    (ロールケーキを一個に、または 茶の結びハーフにすると 980円になります)
    ◯ほうじ茶寒天とミルク寒天のあずき添え
    ◯ほうじ茶
     
    と、女性の好きなものが、ちょこちょこっと
    幾つも食べられるので、満足度満点、満天の星!なのです。
     
     
    満天の星
    住所/高知市南川添24-15
    電話番号/088-883-5039
    定休日 年末年始
    営業時間
    スイーツコーナー9301700
    カフェレストラン11001700(LO.1630)
    P25
    http://www.manten-hoshi.jp/


    次の5>>


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    検索

     

    このページに表示中の情報

    カテゴリー別 新着情報一覧

    新着情報一覧

    食楽図鑑編集部より

    食楽図鑑webは、「食」の
    情報をいつも探しています。
    「新商品」、「各種フェア」、
    「リニューアルオープン」など
    発信したい情報がありましたら、
    ぜひお知らせください。
    Tel.088-885-3230
    (ファクトデザイン事務所)

    携帯サイト

    qrcode

    リンク

    その他